世の中の8割の商品がいらない理由。

こんちは、ヨツモト リョウヘイです。

アッチュー間に今年も残すところ2ヶ月ちょっと。

この2ヶ月はアパレル販売員なら今まで以上にアッチュー間に
過ぎ去って、気が付けば年始の繁忙期が終わってやっと初詣にいけるわ。
って感じなんですが、、、。

年々、そんな「アッチュー間感」も薄れてきていますね。

なんでかって?
原因の一つはこれかもしれませんね。

 

すでにアパレル店舗のプロパー販売期間なんてあって無いようなモノ

 

プロパー期間中なのに行われるセールの不思議 / TopSeller.Style

 

あなたも思ってますよね。
いつでもどこでもセールやってるし。
なんでもかんでもセールになるし。

絶対にその時に買わなければいけないってコトが無くなっている。

ハッキリいいましょう。

くだらないブランド

くだらない店舗

くだらない商品

 

この際、全部無くなっちまえ。

なんでもかんでも数が多すぎんだよ。

そうすれば、ついでに

 

くだらないアパレル販売員も淘汰されるし。

 

願ったりかなったりです。

ま、願わなくてもホント近い将来そうなるでしょうけどね。

淘汰された先に残るのは

お客さんが必要とするブランド

お客さんが必要とする店舗

お客さんが必要とする商品
そして、お客さんに必要とされTopSellerとして活躍できる販売員だけ。
その時の為に、そろそろTopSellerを集めるだけじゃなく、
育成もやっていきましょうかね。

TopSeller育成コンサルタントとして。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です