新人販売員が素適に成長してくれる「7つのSTEP」③

こんちは、ヨツモト リョウヘイです。

今日の新人販売員さんの「行動」はどうでしたか?
お客さんが喜ぶ「行動」でしたか?

もしお客さんが喜んでくれる「行動」を
してくれたなら、その「行動」をしっかり
評価してあげてくださいね!!

また、あなたの「行動」をどんどん
真似するように教えていってあげてください!!

さて、今日からは終盤戦です!!

新人販売員が素適に成長してくれる「7つのSTEP」 ③

STEP5
あえて突き放す。ただし誠実に。

そろそろ新人販売員さんも与えられた仕事が、
お客さんが喜ぶサービスにどう繋がっていくか
意識できるようになっています。

ただ、まだ与えられた仕事の範囲です。
よりShopの中心にたってもらい、1歩上のレベルにいくには

「自分で考える力」が必要になってきます。

このやり方がお客さんが喜んでくれるベストの方法なのか?
工夫やアイデアでもっとお客さんが喜んでくれるやり方が
あるんじゃないのか?

あえて、見直しをさせて自分で考えさせます。

ある意味、突き放す事になります。
でも、信頼関係もできているので
誠意ある突き放し方をしてあげれば
より成長してくれる環境作りに繋がります。

ここまで考える事ができれば、「新人」の冠が
取れ始めていますよね。

STEP6
自分の考えを言葉で伝えてもらい
そのやり方を信頼してやってもらう。

まずは、自分の考えをちゃんと
言葉で伝えられるように促します。

言葉で相手に伝えられるって事は
自分の中でイメージが出来ているって事です。
イメージが出来上がっていれば実行可能です。

まずはその言葉にできたことを評価し
実行してもらいましょう。

ここでポイントなのは、

実行から結果まで
求められるまでは口出ししない。

これによって仮説⇒実行⇒検証までの
一連の思考を持ってもらうことができます。
最初はスムーズにできずに、ついつい口出し
してしまいそうになりますが、ここはグッと我慢です。

STEP7
自分の考えで実行した結果を評価する。
結果を共に検証し、より向上する修正と仮説を
組み立てて成功体験を身につけさせる。

最後のSTEPですね。

自分の考えで結果までの行動が出来た事を
評価してあげましょう。

まずは、そこまでで完結です。

そこまで自分の考えで実行できたことが
成功体験なのです。

そして最後にその結果をよりShopに
よりお客さんに喜んでもらうために
検証を共にし、新たな仮説を組み立てていきます。

そう、ここまでくれば
お客さんの為に何を一番優先して行動すれば良いか?
その行動をより向上させるためにはどうすればいいか?

先輩販売員さん、そぅあなたと同じ思考になってますよね。

「新人」の冠は新しく入ってきた販売員さんのもとに。
冠を外した元新人販売員さんが今度はあなたの役割を
する番になりますね。

最後にこのSTEP1から7に
至るまでの期間ですが1~3が3ヵ月。
4~7で更に3ヵ月、トータル半年ってのが
僕のイメージです。

そこはある程度、臨機応変でOKです。
ただ目標としてSTEP7を完了するのは
いつまでにって決めてスタートした方が
効果的と思います!!

今ままで漠然としてた教育を
STEPに分けて逆算して実行するだけで
あなたの経験とスキルが効率的に
教えていくことができますね!

ほら、これでまた
あなたのShopがお客さんに
もっと喜んでもらえるShopになりますね!!

ワクワクしてもらえるShop作り。
楽しいお買い物してもらえるが
僕らの目標ですからね!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です