好きな事を仕事として続ける為に「好きな事を仕事としても稼がない」という選択肢持ってますか?

こんにちは、ヨツモトです。

「好きを仕事にすれば、ずっと楽しく仕事できます!」

なんて耳障りのいい言葉。
この言葉通りにできれば、幸せな人生を全うできる!!

なんて思ってる?

僕は思ってない。
逆だよ、逆。

 

好きな事でずっと楽しく仕事にしようと思ったら、好きな事をメインの仕事にすんな。

これでしょ。

 

「服」や「ファッション」が好きで、この仕事をずっと続けて行きたいから違うスキルを身につけてます。

僕はファショニスタでもないし、服オタクでもない。
それに「物つくり」も大してうまくできないし、デザインセンスもないと思ってる。

でも、服は着るのも触るのも売るのも好きだ。
ファッションって業界で仕事をする自分が好きなんですよ。

でも、服やファッションが「好きだ」ってだけで仕事しようと思っても、
さっき言ったみたいに自分の向き不向きがある。

そりゃ、「売る」事に関してはスペシャリストかもしれないけどさ。
本音を言えば、自分でデザインして自分で探した素材作って、かっこいいオリジナルネームつけて、
銀座やミナミの一等地で店舗構えてかっこいい商売したいわけなんですよ。

でもね、そんな簡単じゃないでしょ?
できない事はないかもしれないけど、簡単じゃないよ。

それでも思い切って「俺は服が好きなんだ!!」って事業スタートさせてみたけど、
思ったよりも売れなくて家賃も払えなくなったら、、、どうする?

廃業するしかないよね。

もしかしたら再起不能状態になって「好きな事」に携わるどころか、その状態から抜け出すために、
生きていくために「全く好きじゃない事」しかできなくなる可能性あるんですよ。

 

だから僕は逆やってます。

「好きな事」を仕事にしなくても良いように。
生きていく為に「好きな事」で稼がなくていい状態になるように。
「好きな事」を仕事にしてるのに、マネープレッシャーに追いかけ回されて仕事しなくても良いようにね。
「好きな事」は仕事にするけど、「好きな事を好きなようにできる仕事」にできるようにする為には違ったスキルを
手に入れて、違った収入の入り口を作ればいいんです。

 

だってさ、その方が楽しいでしょ?
だってさ、その方がお客さんにも本当に良いサービスできるでしょ?
損得勘定なんて抜きにして、本当にあなたの「好き」をお客さんにサービスできるでしょ?

 

「好きな事を続ける為に」「好きな事をお客さんに届ける為に」やってんだからOKでしょ。

何度も言いますが「好きな事」すりゃ簡単に人生楽しく生きれるなんて、そんな世の中甘くできてないよな。
「好きな事」する為に、日々新しい事にも積極的にチャレンジしているからこそ、「好きな事」続けていける。

あなたの周りにいる「好きな事」で飯食ってる人の「後ろ姿」見たことありますか?
表では余裕かまして笑っているけど、その後ろ姿は「好きな事やる為に常に挑戦している背筋力」パンパンですよ、きっと。

 

「好きな事」続ける為に、本当はめんどくさくてやりたくない事や、新しい事に取り組むんですよ。

本当に好きな事をやり続ける為には、時として今まで自分がやってきた事を全部否定してみるぐらいの
勇気を持って新しい視点を必要とする事だってあるかもしれない。

そんな時にあなたはどうする?
周りに「今までと違う」って言われるかもしれない。

でも、そんな言葉を気にする必要なんてない。
あなたの信念を持ってお客さんのために「好きな事」をやり続ける為にするのであれば
今必要とする事をすればいい。

 

現状維持は退化と同等

外野なんて気にせずに。あなたの信念ブレずにすれば新しいチャレンジだって
それに賛同してくれる人達は現れます。

今こそ「変化する」チャンスかもしれませんよ。

 
TopSellerの圧倒的な販売スキルを使った「マインドインサイトマーケティング」の方法を
暴露しちゃってるnoteも好評です。↓

ヨツモトが主宰のアパレル販売員の為の情報メディア「TopSeller.Style」
7人の筆者が毎日更新しています。↓

 

上司や同僚、会社では言えない事あったらここでどーぞ。
同じ志をもった仲間がいます。↓

アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」

 

SNSはこちら。↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です