カリスマ販売員が教える販売論①

こんちは、ヨツモト リョウヘイです。

はい。
自分で言いましたね「カリスマ」って。笑
たまに言います。
でも、ホンマなんでしょうがないですね。

僕が考える販売論。
販売だけでなく、あなたのビジネスにも役に立つかも。

僕のベースにある1つ。
それは

売場はステージ、販売員は演者、お客さんは観客。

あれ?モノは?笑
勿論モノも必要ですが、「モノ」に頼った販売は限界があるし
それじゃ自動販売機でいいやん。

なんで、あなたがお客さんに買ってもらうのは「感動」。

ここから逆算すれば全てうまくいく。
そう、お客さん目線ですね。

観客を感動させる為にどんなストーリを用意して
そのストーリーをどのように演じきるのか?
その演者を最高に生かすステージのつくり方は?

物販だけじゃない。
例えば「美容室」。

お客さんは「伸びた髪」を切りにきたってだけの
つまらないストーリですか?
なんの盛り上りもないな、それじゃ。

あなたが髪を切る事によって
いままでかけられていた魔法がとける。

お客さんとの会話の中で魔法を解く「ワード」を手に入れ
お客さんが本来なりたいはずの姿に戻してあげる。

そう、あなたは「本当ならもっと美しいはずなのに
日常って魔法でがんじがらめにされてしまった女性達を
本当の姿によみがえらせるナイト。」

じゃあ、そのナイトがいるステージはどんなの?
置いてるもん一つ一つがストーリーを、役者を引き立たせる。
タオル一つの置き方にも。

あなたのステージはどうですか?
あなたは演じ切れていますか?
そして,お客さんは感動していますか?

僕は現場に立つときに今でもこれイメージしています。

あなたもイメージしてみて。
まずは頭の中だけでもいい。
それが出来れば次に「行動」に繋がる。

明日からすぐにできるよ。
大丈夫。

≪最新ギンギラ記事一覧≫
稼いでいるやつがする質問。稼いでないやつがする質問
事前の期待値<事後の満足感=お客さんが***する。
「嫉妬」していますか?「嫉妬」されていますか?
「暇」で「思考停止」で、おまけに他人の人生おしつけられて、、、大変ですね。
「暇」してたら今日も「無い」モノを押し付けられるよ。
あなたは今年も「自由」に縛られる奴隷ですか?
本当の事は歌の中にある。
最近「恋」してますか?
あなたの来年の目標は?の正しい利用方法。


≪裏ギンギラアメンバー限定≫
数字で創るあなたの未来「事業計画書」のつくり方教えます。

真実はいつもギンギラの中にある。
ロと素人の決定的な視点の違い。ファッションコーディネーター編。
【本気のヒトだけ教えます】販売員という職業とスキルで年間1000万を1人で稼ぐ現実的方法の手順①


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です