ナンバー1を目指すよりも「打ち込める事1つ+そこそこやれる事2つ」がオススメな理由。

こんにちは、ヨツモトです。

昨日、twitterのタイムライン見てると

ご自分で縫製業をされている方のツィート。
物つくりをしていると、どうしても「キャパ」の限界があったり、「単価」の壁があったりしてきます。
僕も物を自分で作っていたわけでは無いのですが、過去に企画して工場さんに作ってもらっていた経験があるので、ある程度ですがわかります。

当時は実際に生産の現場にお邪魔させて頂いたり、工場の方々との酒の席でリアルな話もお伺いしていましたしね。

自分の得意な事と何を組み合わせたり、誰と組めば今の現状から抜け出せるか?
僕も同じ壁にぶち当たりましたので、本当によくわかるんです。
僕の場合だと「セールス」でした。

で、僕自身が「1つの限界」から抜け出せた理由がこれ。

セールスが得意なただの兄ちゃんからの脱却できた理由です。

 

「好き」や「得意」は結構頑張れるから、ついつい頑張り過ぎてしまってませんか?

セールスが得意で、お客さんに楽しそうに買ってもらえるのが一番好きです。
だから、ずっとセールスに関わる仕事をしていますし、人に負けないぐらい頑張れたと思うんですよね。

でも、あるタイミングから自分で「これ以上大きな伸び代」を感じられなくなってしまう事があったんです。
あれ?おかしいな?得意だし、楽しいし、もっとスキル上げる為に頑張りたいし、稼ぎたい気持ちあるのに、、、
不安な気持ちをどうすればいいか分からずに「いや、まだまだ頑張ろう」と、より「得意な事」を伸ばそうとしちゃって、、、

もう目指すところは、この分野のナンバー1になるしかない!!

こんな気持ちになっていました。
でも、たった1人にしか与えられないナンバー1を目指していると、、、めっちゃ消耗していきます。
常に自分との競争、他者との競争でヘトヘト。

なので、ある時に開き直りました。
もう得意な事は結構やってきたし、今のレベルで大丈夫だ!
たった1人にしか与えられない、NO1を目指すことをやめて新しい「そこそこやれる事」を身につけよう!

「得意」を使った仕事は今のままでも動いてくれます。
その動いているうちに、新しいそこそこ出来そうな事を勉強したんですね。

僕の場合でいうと「WEB」と「マーケティング」
このブログなどもその時期にライティングなどの勉強して身につけました。

でも、自分で自覚していますが「そこそこ」レベルです。
一線で長い時間プロとして仕事してきている人達に比べれば、全然なそこそこなレベル。
だから、1つではなく2つ身につけました。

そうすると「1つのスキル」だけでは、その分野のNO1には勝てないかもしれませんが

そこそこやれる2つがある事によって、得意で頑張れる事が違った見え方や活かされはじめたんです。

僕の場合でいうと「セールス」って個人能力に頼るファジーな要素が多かったのを、言葉で体系化し可視化する事で今までは「売る事」が仕事でしたが「売る方法を教える事」が仕事になりました。

そうなってくるとNO1でもなく、やりたくない仕事でもなく、得意や好きな事を活かせない仕事でなくとも

楽しみながらも、そこそこ稼げるポジション

を自分で作る事ができるようになってきます。

ですので、今ご自分が「得意」や「好き」でやってきた事に少し閉塞感がでてきてるなら「そこそこやれそうな事2つ」やって見てください。
多くの時間を費やし養ってきた、あなたの「得意」や「好き」がもっと活かさせるはずですよ。

 

毎週火曜日(たまに水曜)の20:00に配信に配信してますメルマガ
ご登録はこちらから↓
ヨツモトリョウヘイが作る「売れる仕組みの解説書」

「売れる販売員」のセールススキルの総集編はこちら↓

ヨツモトが主宰のアパレル販売員の為の情報メディア「TopSeller.Style」
7人の筆者が毎日更新しています。↓

ヨツモトのSNS

Twitterはこちらから↓

FaceBookはこちらら↓

noteはこちらから↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です