やるべきことは「いかにストレス無く楽しい買い物をしてもらえるか?」しかないです。

こんにちは、ヨツモトです。

最近は多くの企業様や個人オーナー様にコンサルティングのお仕事をいただいておりましてですね。
(ほんと、ありがとうございます!)
そのほとんどの依頼のスタートは「セールス」、つまり「売上を向上させたい」。
なんですが、よくよく聞いてみると「販売の仕方」というよりも「売る人をどうやって育てるか?」

そう「販売員教育」に悩まれてる。

と言いますか、問題を掘り下げていくと、そこにたどり着きます。

 

リアル店舗ビジネスで成長してきたからこそ感じる不安と葛藤

Webのツールが多彩になりECでの販売額は年々増え続ける。
周りを見渡せば低価格で高品質な商品が溢れ、しかもブランドバリューの高い商品もリユースで安く買えてしまう。
こんな状況の中で、リアル店舗ビジネスが本当にこれからも必要なのか?必要とされるのか?

そんな不安や疑問が頭の中に鳴り響く。
このまま、今までの成功体験を元にしたやり方で通用するのか?
ネットを見れば「もっと効率的に」「もっと簡単に」「在庫なんて持たないで」「インフルエンサーと組めば良い」「毎月定額サブスクで安定収入」「あなたの価値をお金に変えましょう」

最後の方なんて「え、商品仕入れたり作ったりして店で買ってもらうビジネスなんて、そろそろ世界から消えて無くなるよね?」なんて錯覚に陥る勢いです。

全てはwebで完結すれば良い。
お客さんはストレスフリーで、いつでもどこでも買える方良い。
リアル店舗でwebでのサービスと同等の価値を出すには、今よりもと効率化、効率化、効率化。。。

その結果どうなったか。
出来るだけ売れる商品を出来るだけ少ない人数で買ってもらおうとする店舗ばかり。
うまくいけば最高ですが、土台無理がある。

お客様はバカじゃない。

どこにでもある商品や対面サービスならwebで買いますよ、セルフ販売店買いますよ。

僕が思う、リアル店舗が今から目指す未来はこれしかないんじゃないでしょうか?

 

如何にストレスなく「楽しい」買い物をしてもらえるか?を目指すしかない。

やるべきことは如何にストレスなく買い物をしてもらえるか?ではなく、

如何にストレスなく「楽しい」買い物をしてもらえるか?を目指すしかないんです。

簡単にストレスフリーで「効率よく」買い物が出来る役目はECに任せればいいじゃないですか。
リアル店舗で積み上げてきた経験という財産を活かし、今からの未来を作るには

ストレスフリーで「楽しい」買い物をしてもらう

これを突き止めていくしかない。
「買い物」はエンタメ。
そのために一番必要なのは「キャスト=販売員」です。

素敵な舞台(店舗)やシナリオ(コンセプトや商品)を用意して、そこにお客様をエスコートする最高のキャストがいる。

そこでしかできない「楽しいお買い物体験」たるエンタメの最重要要素は販売員教育です

リアル店舗が目指す未来にある「楽しいお買い物エンタメ」の重要項目は、最高のキャストを育てる事です。

今までのように「服が好きだから働いてくれる販売員」におんぶに抱っこじゃダメなんです。
もっと、ちゃんとシナリオの中で演じてもらえるようにゼロから伝えていく。
出来るだけわかりやすい方法で、出来るだけ成果が出やすい方法で。

こんな感じかなと↓

 

今こそ「やらないといけない、当たり前のこと」やりませんか?
それだけで、全然抜け出せますよ。

それぐらい、この業界「他の誰かにおんぶに抱っこ」している人や会社ばっかなんで。

 

 

毎週火曜日(たまに水曜)の20:00に配信に配信してますメルマガ
ご登録はこちらから↓
ヨツモトリョウヘイが作る「売れる仕組みの解説書」

「売れる販売員」のセールススキルの総集編はこちら↓

ヨツモトが主宰のアパレル販売員の為の情報メディア「TopSeller.Style」
7人の筆者が毎日更新しています。↓

ヨツモトのSNS

Twitterはこちらから↓

FaceBookはこちらら↓

noteはこちらから↓

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です